toggle
伏見区本所地域の子育てサイト

相談したい

子育てに関する相談窓口

乳幼児期

乳幼児の子育てについて、身近なことから専門的なことまで様々な相談に応えます。

こどもみらい館【257-5560】

小学生~

育児やしつけ,子どもの教育や親子関係で悩んでいる保護者,及び,友達や勉強,進路,からだ,親,学校のことで悩んでいる子どものための相談電話。

親と子のこころの電話【801-1177】(京都市PTA連絡協議会)

思春期・青年期のこころの健康に関する相談。対象は20歳未満。

京都市こころの健康増進センター【314-0874】

その他

子どもの成長や病気など子育てにおいて直面する様々な不安や悩みに小児科医や保健師等小児医療の専門家が相談に応えます。

「京(みやこ)あんしんこども館」保健医療相談【231-8005】

0~18歳までの子どもに関する相談窓口

0~18歳未満の子ども・子育てに関するさまざまな相談に応じ、カウンセリング、プレイセラピー、家庭訪問などを行います。

伏見区役所子どもはぐくみ室【611-1163】

子育ての不安、不登校、非行、子どもを家庭で育てられないなどの相談。対象は18歳未満。

京都市第二児童相談所【612-2727】
*南区、伏見区(深草・醍醐支所管内を含む)以外にお住まいの方は児童相談所【801-2929】へ

児童虐待に関する相談・通告。

子ども虐待SOS専用電話(24時間対応)【801-1919】
*児童相談所開設時間帯は、各児童相談所で受付。

いじめ・不登校等の相談窓口

いじめ

子どもの「いじめ」や子育てに関する悩みの相談電話。24時間いつでも話したい時に電話ください。(京都市教育委員会)

こども相談24時間ホットライン 【351-7834】

子どもの「いじめ」についての情報・要望などの電話窓口。

いじめ問題サポートライン【213-3522】

いじめ、体罰等子どもの人権問題。

子どもの人権110番【0120-007-110】(人権擁護委員会)

不登校

京都市在住または京都市内の学校に通う小学生から高校生までの子ども及び保護者を対象に、子どもの教育上のさまざまな問題に関する相談。

こども相談センター「パトナ」 電話相談【254-8107】 来所相談【254-1108】

非行

犯罪被害、非行問題、交友関係などに関する相談。対象は20歳未満。

京都府警察本部少年課少年サポートセンター【551-7500】

その他

悩みごと、困りごとなど子どものための相談電話。(京都市教育委員会)

子ども専用ハートライン【213-1100】

いじめ・児童虐待・学校問題・少年事件など、子どもの権利に関する法律相談。(弁護士会)

子どもの権利110番 【231-2378】

子どもの発達に関する相談窓口

発達の弱さや遅れ、障害などの相談。対象は18歳未満。

京都市第二児童福祉センター(発達支援部門)【612-2700】
*南区、伏見区(深草・醍醐支所管内を含む)以外にお住まいの方は京都市発達相談所【801-9182】へ

障害児(者)に関する相談窓口

障害児(者)福祉サービス等の利用についてわからないことがあればお気軽にご相談ください。

京都市南部障がい者地域生活支援センター「あいりん」【604-6159】
京都市南部障害者地域生活支援センター「ふかくさ」【641-2560】
京都市南部障害者地域生活支援センター「かけはし」【605-5752】

障害のある子どもの教育に関する様々な相談(子育て・就学・教育・卒業後の生活や就労について等)窓口はお住まいの小・中学校区によってエリアが分けられています。

総合育成支援教育相談センター(育(はぐくみ)支援センター)各京都市立総合支援学校内
北 総合【431-6636】
白河総合【771-5510】
東 総合【594-6501】
鳴滝総合【461-3221】
西 総合【332-4275】
呉竹総合【601-9104】
桃陽総合【641-2634】

制度・事業

未就学児の預かり

一時保育

一時的に保育所で乳幼児を預かる保育サービス。

【対象】生後57日目以降の乳幼児から小学校就学前まで。
【利用日】おおむね月曜~土曜 8:30~17:00
【保育時間】実施時間における保育短時間(8時間)

実施園はこちら
*申込み方法・利用料など詳しくは直接実施園にお問い合わせください。

休日保育

休日に保育が必要となる保育所入所児童,その他市内在住の就学前児童を預かる事業。(※申込み方法・利用料など詳しくは直接実施園にお問い合わせください)

【実 施 日】日曜・祝日 12/29・30(12/31~1/3除く)
【保育時間】実施施設における保育標準時間(11時間)

【北】上総幼児園(451-1196)
【中京】おいけあした保育園(221-5122)
【山科】おおやけこども園(581-6879)
【南】東寺保育園(691-0247)
【右京】みつばち菜の花保育園(323-3878)
【西京】 桂 保育園(391-6105)
【伏見】改進保育所(611-3268)

夜間保育

夜間の保育需要に対応できるよう、市内7カ所の保育所で夜間保育を実施しています。(22:00まで)

お問い合わせは伏見区役所子どもはぐくみ室子育て推進担当
【611-2391】

小学生の預かり

トワイライトステイ

残業や夜間に及ぶ業務等で保護者の帰宅が一時的に遅くなり、生活指導や家事の面で困難を生じている場合に、午後10時まで子どもを預かる事業。

【対象】小学生(6~12歳) 【利用時間】17:00頃~22:00
【送迎】行きは子ども自身。帰りは保護者の迎え。
※利用料についてはお尋ねください

市内の児童養護施設(8カ所)、母子生活支援施設(3カ所)にて実施
お問合わせは、
伏見区役所子どもはぐくみ室子育て相談担当
【611-1163】

宿泊を伴う預かり

ショートステイ

保護者の疾病、出産、看護、事故、災害などにより、家庭での養育が一時的に困難となった子どもを一定期間養育する事業。

【対象】小学校修了前の子ども(0歳~12歳)
【利用期間】一回の利用につき7日以内(1泊2日~6泊7日)
※利用料についてはお尋ね下さい。

市内の児童養護施設(8カ所)、乳児院(2カ所)母子生活支援施設(1カ所)にて実施
お問い合わせは,伏見区役所子どもはぐくみ室子育て相談担当
【611-1163】

病(後)児保育

病児・病後児保育

病気のために集団保育が困難なお子さんを医療施設に付設された施設で一時的に保育をしています。(受入れできない感染症もあります。確認要)

【利用対象】京都市内に在住する小学6年生までの児童で病気中のため集団保育が困難な場合。
【利用日時】月~金(祝日除く)午前8時~午後6時(一部の施設については,土曜日の実施あり)
【利用料】1日 2,000円(食事代等別途要)
※申込方法・利用時間など詳しくは,直接実施園にお問い合わせください。

【上京】京都府立医科大学病児保育室「こがも」(251-5272)

【中京】足立病院病児保育園「こだち」(221-7577)

【中京】京都市立病院院内保育所「青いとり保育園」(070-5363-6470)

【山科】洛和会音羽病院病児保育室「よつば」(0120-428-414)

【西京】三菱京都病院病児託児所「ひまわり」(392-5520)

【伏見】京都医療センター「病児保育室」(641-9161)

病後児保育

病気回復期にある児童(小学6年生まで)の育児を、仕事等の都合で家庭で保育できない場合、医療施設に付設された施設で一時的に保育をしています。
【利用日時】月~金(祝日除く)午前8時~午後6時
【利用料】1日 2,000円(食事代等別途要)

【北】京都博愛会保育園(781-1133)
※詳細は直接実施園にお問い合わせください

その他

ファミリーサポート

育児の援助を受けたい人(依頼会員)と育児の援助をしたい人(提供会員)とが、会員となって育児を助け合う組織。
保育園等の送迎や、保育園・学童クラブ終了後、冠婚葬祭の際の子どもの預かり等。 (※会員の資格・利用方法については右記へ)

京都市ファミリーサポートセンター伏見支部
住吉児童館【601-6759】

京都市ファミリーサポートセンター【682-6238】(直)
受付時間/月~土曜(日・祝・年末年始休み)10:00~正午 13:00~17:00

産前産後ヘルパー派遣事業

母親が第三子以降の子又は多胎児の産前産後における家事・育児を行うことが困難な家庭(他に家事等を行う方がいない家庭)に,ヘルパーを派遣します。

利用対象:小学生以下の子どもが3人以上(産前は2人以上)いる家庭で第三子以降の産前産後の母親又は多胎児の産前産後の母親
派遣期間:出産予定日の2ヶ月前から、出産(予定)日の2ヶ月後まで(多胎児出産の場合は,出産(予定)日の1年後まで)
利用料:1時間800円(生活保護・市民税非課税世帯…無料)

お問い合わせは
伏見区役所子どもはぐくみ室子育て相談担当【611-1163】